דרושים

יצירת קשר

ראשת היחידה: חיה פישר
chaya.fischer@mail.huji.ac.il
טל': 02-5882664
חדר 5806, הפקולטה למדעי הרוח


משרדי היחידה: 
languagehu@savion.huji.ac.il
טל': 02-5881984
חדרים 5807/5805, הפקולטה למדעי הרוח


שעות קבלה:
יום א' 14:30-11:30
ימים ב'-ה' 13:00-10:00

 

Open Call to Candidates

Japanese Teacher, Language Center, Hebrew University of Jerusalem

The Hebrew University Language Center invites applications for the position of Japanese Teacher. The recently-established LC has aligned the objectives, methodologies and assessment of modern-language acquisition with the Common European Framework of Reference for Languages (CEFR). The LC primarily serves undergraduate and graduate degree programs in the Humanities.

All Japanese classes taught under the auspices of the LC are conducted exclusively in Japanese. Curriculum, teaching resources and classroom methodology are all geared towards maximizing both spoken and written communication, immersing in the language, building skill and confidence, and developing inter-cultural awareness and tolerance. Learner autonomy is key to our approach, i.e. the teacher is viewed primarily as a facilitator to language acquisition.

Requirements

- Native or near-native speaker of Japanese

- An academic degree in a related field of study, preferably a Master's degree

- Open-minded team player; ability to co-teach with colleagues is a must.

- Motivation and mindset to implement and further develop the new Japanese language program

- Desire to further professionalize in state-of-the-art language teaching and curriculum development

- Passion for teaching and inter-cultural communication

- Technologically savvy and able to adapt to extensive use of digital platforms

              The position is being offered on a trial-period basis, with the potential for a tenure-track Language Teacher position (MA required for tenure eligibility).    Employment begins March 2021; paid pre-semester training begins upon selection. Review of applications will begin immediately and will continue until the position is filled. Applicants are asked to send a CV and cover letter (in English or in Hebrew) to the Director of the Language Center, Chaya Fischer: chaya.fischer@mail.huji.ac.il

Qualified candidates will be invited to interview, and if found suitable, will be asked to teach a mock Japanese beginner lesson to the hiring committee.

For further information about Japanese studies at the Hebrew University please visit https://en.asia.huji.ac.il/ 

ヘブライ大学ランゲージ・センター

日本語教員の公募

このたび、ヘブライ大学ランゲージ・センターでは、下記のとおり日本語教員を募集することになりました。新設された当ランゲージ・センターでは、 Common European Framework of Reference for Languages (CEFR)の目的、方法論、評価法に基づき、本学人文学部の学部および大学院での日本語教育を実施しております。当ランゲージ・センターでは、日本語で話す・書くコミュニケーション能力を最大限に高め、スキルと自信を育み、異文化に対する意識を向上させるための学習環境をつくりだすカリキュラム、教授法、教材を採用し、すべての授業を日本語で行っております。学習者の自主性を最重要視するアプローチを採用し、教員は学習者の言語習得をサポートする役割を担っています。

応募資格

- 日本語を母語とする者またはそれと同等の日本語力を有すること。

- 上記専門領域に関係する分野での学士を取得していること。修士号取得者が望ましい。

- 柔軟なチームワークの精神を有すること。他の教員と共同で教える能力を有すること。

- 新たな日本語教育プログラムの導入・開発に積極的に取り組むことができること。

- 最先端の言語教育およびカリキュラム開発に専門的に取り組む熱意を有すること。

- 教育および異文化間コミュニケーションに対する熱意を有すること。

- コンピューター技術に精通しており、広範なデジタルプラットフォームの活用能力を有すること。

雇用形態については、一定の試用期間経過後、テニュア審査を実施します(テニュア取得には修士号が必須)。採用は2021年3月を予定しております。また、採用者には採用決定後、有給のトレーニングが行われます。ご応募いただいた方から順次選考を進めていきますので、お早めにご提出ください。CVとカバーレター(英語もしくはヘブライ語)をE-mail に添付の上、以下の送付先まで送信してください。The Director of the Language Center, Chaya Fischer: chaya.fischer@mail.huji.ac.il

書類審査の上、候補者には面接日等について連絡します。また、日本語初級レベルの模擬授業をしていただく場合があります。

ヘブライ大学日本研究プログラムに関しては、ウェブサイトをご参照ください。https://en.asia.huji.ac.il/